ミュルミュール ド ランジュ

*Ange noirのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

深夜のロビーで…

 
 
金曜日の深夜…それは突然おこった…
 
 
こんにちは <(_ _)> 
 
何がおきたのかといいますと、PSP2∞でロビーでフレさんと雑談をしていた時の事… なぜか話題が怪談に ∑( ̄口 ̄)
 
 
怪談を話すならフレさんは多い方がいいと思い、色々なフレさんにしました。
この判断が後々恐怖を引き起こす結果に…
 
まず最初に話したのは私…雪山の山小屋を…
 
みんなけっこう怖がってくれました
 
自分で言うのもアレですけど恐怖レベル70%くらい(笑)
 
 
次に話したのはET…小さい福沢諭吉?
 
怖いと言うよりもETが怖いww恐怖レベルは30%
 
この時点で深夜2時くらいでした。
 
次は先生の道路標識
恐怖レベルは55%
 
 
そしてここから怪談のレベルが跳ね上がる!
 
 
フレのフレさんが話してくれた彼女への人形…
 
内容を簡単に説明すると、彼女に似た人形を見つけた彼氏は彼女にプレゼントしようと思いましたが、次の日に彼女は亡くなってしまう…その日の夜、部屋のすみに置いていた人形から…うめき声が…気のせいかと思った彼氏は眠りにつきました。ですが…朝起きて見てみると人形が隣で寝ていました…
 
フレさんは、私の説明よりも話しが分かりやすく、かなり怖かったです><
 
恐怖レベルは80%
 
 
そして1番怖かったのは、私がしたら来てくれた、つららんの実体験の話し…本人の実体験なので許可を得てないため詳しく書けませんが、かなり怖ぇぇ…
みんな氷付くほど…
 
恐怖レベルは95%
 
と言う訳で寝たのは3時過ぎでした(笑)
 
 
※恐怖レベルは私の勝手な判断です…個人差がありますので
 
 
今日はここまで!
 
 
Au revoir,
 
 
 
スポンサーサイト
  1. 2012/08/20(月) 21:24:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<戻って来た猫さん | ホーム | 誕生日補正>>

コメント

本当の恐怖

フッ…怪談?恐怖?今の猫にはそんな物に恐怖は感じない…
┐( ̄ー+ ̄)┌
本当の恐怖ってのは『目の手術』の事を言うのさ…
部分麻酔の為に意識ある中、更に言えば視えている所にメスが迫ってくる感覚…切られていると感じる触覚…そして視えなくなり最後には光すらなく真っ暗になるあの恐ろしさ…
視えない所に執刀医から聞こえてくる手術中の雑談とレーザー、メス、カッターと言う道具を求める声…
手術終了後、猫は意識せずとも体は震えていた…

あの恐怖を猫は忘れない…
ガクガク…((((゜д゜;))))
※これはノンフィクションです…実際の経験談から話されております…
  1. 2012/08/20(月) 22:09:25 |
  2. URL |
  3. 猫さん #-
  4. [ 編集 ]

>ねくっち

ちょ…恐怖のジャンルが∑( ̄口 ̄)

何かとてつもない事を聞いてしまった…

ねくっちがんばったね
  1. 2012/08/20(月) 23:00:26 |
  2. URL |
  3. シス #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://51390815.blog.fc2.com/tb.php/85-83d1809f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。